スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス2週間前

Category: SS > CapricE  
やっべ!間に合わねぇ…!と焦り気味で仕上げる始末である
ダグにプレゼントしたZippo裏話

ジョゼの上をゆく(ピー!)




ランプの灯りを消そうと白い腕がゆっくり伸びる

まるでそれを見計らったように、部屋のドアがコンコン…とノックされ
部屋の主は頭に『?』を浮かばせながらドアを開けた――…


【クリスマス2週間前】


時刻は22時

迎え入れた銀髪の女性は風呂上りで濡れた髪を乾かさずに現れた
元より薄化粧の彼女は肌も綺麗で、普段と違うとするならあの妖艶さを醸し出す紅が引かれていない事

タオルで髪の水気を取りながらベッドに腰掛けた彼女が緩やかに言葉を発する


「遅くに済まぬな、既に寝る時間も過ぎておるだろう」
「全然っ!シャルから借りた本読んでたら面白くってこんな時間になってただけだし」

丁度区切りよく読み終えた3章目の終わりに栞を挟んでテーブルに添える
その表紙をチラリと見た彼女は僅かに目を細め小さく笑った

「シャルでも、作り話を読むものなのだな」
「う~ん、ジャンルは特に問わないみたい?ごってごての恋愛ものはなかったよ~」
「年頃と思うのだが、な」
「ふふっ、シャルは今のところ甘い物が恋人みたいだし、ねぇ~」


隣に腰掛け何か言いたげな彼女の言葉を待つ
彼女との会話は専ら出会った頃から今迄のシュヴァリエの素行とかそういう話が多い
が、今回ばかりは違うように見える

足を組んだ彼女が一点、ランプの灯りを見つめながらぽつりと呟いた
思わず聞き逃しそうな程小さな呟きは彼女らしいものではなく、確認の為に聞き返す程だった


「プレゼント?」
「時期に、クリスマスだろう」
「…あっ!あ~そっかぁ~。ダグラスさんに?」
「それまで付き合っておれば、の話だが…」


素直じゃないなあ。なんて思いながらニヤつきそうになるのを必死で抑える
確かにいざプレゼント!と考えると何を選ぶべきか迷う部分はあるかもしれない


「ダグラスさんの好きな物とか、好みな物がいいんじゃないかなぁ?」

「知らぬ」

「へっ!?」
「食の好みに関しては以前ターヒルに聞いておるがそれ以外は知らぬ」
「え、えーっと…しゅ、趣味とかはっ!?」
「………発明ではないか?」
「他にないの…!?」
「……特にそう言った話をした事がない」
「それは――…凄く難しいね」
「シルヴィアは、誰かにプレゼントを贈った事などはあるのか?」
「私?シュヴァリエにピアスとかシャルにリングとか…って言ってもそれは自分の趣味で作ってるのだけど!」
「装飾類――…か」


思い悩むように唸る彼女の表情は真剣そのもので
なんだかんだ言いながら照れてるだけなんだろうなあ、なんて思う


「ねぇねぇ、ジョゼットさん」
「…うん?」
「こういうのって楽しいよねぇ~」
「楽しい…?頭を悩ませるだけで楽しいとは到底思えぬ」


「そうかなぁ~?真剣に悩んでるって事はそれだけ喜んでもらいたいからっ!でしょ?」


虚を衝かれたように目を丸くした後、ゆっくりと瞬きして見せた彼女がベッドに倒れ込む


「わわっ!ジョゼットさん髪濡れたまま寝ちゃったら風邪ひくよっ!」
「…シルヴィアには、敵わぬな」
「えーっと…?」
「その通り、かもしれぬ」
「ふふっ、そこそこ私も長生きしてるからねっ♪」
「年齢の話はタブーではなかったか?」

唇に人差し指を押しあて、内緒!と見せれば彼女はふふ、と小さく笑って起き上がり
ランプの灯りに照らされ光る石を指差した

「シルヴィアに折り入って頼みがあるのだが」
「は~い!なんでしょうっ!」
「石を2つ、研磨してもらえぬか」
「勿論っ!サイズとか色の指定があればなんなりと~♪」
「小さなものでよい、赤と青がいいのだが」
「直接色見てもらった方がいいよね~、いくつか取り寄せてみるねっ」
「頼む」


了解!と敬礼を一つ
幸せな人を見てると幸せな気持ちになるなぁ~♪

頼まれたからには綺麗な発色の見つけないと!

Newer Entryギルド内クリスマスイベント

Older Entry9期データ(CapricE編)

Comments

お姉様が可愛すぎて生きるのが楽しい_(:3」 ∠)_
色々と不慣れなのに手探りで恋してる感が微笑ましすぎてな…!
Zippoさん大切に使わしてもらおう(`・ω・´)
お互いの趣味も知らんとか、ほんとに結婚とかまだ早いなと思いました!
これから、沢山知っていこうではないの…!
>ざっく
常に手さぐり!主に性別の壁的意味で!中身が!←

>>お互いの趣味も知らんとか
いや全く。ダグの趣味って発明と筋トレと他に何が…!食う事…か!?
ジョゼとか完全研究人間だったから趣味って聞かれるとピタッと止る気がする…!
そうやな、デートせんとな!w



« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

EmperoR(ID:1bun)

Author:EmperoR(ID:1bun)
部隊長:シュヴァリエ

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。