スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジントニック

Category: SS > ショート  
野良屋さんが10期で一旦休止との事で
何れ書く!と言っていたサロウ君とのSSを一つ

いつも先輩と慕ってくれるサロウ君
全く以って先輩らしい事は何一つしてないのだけど
休止前に書きあげられてよかった…!


タイトルに随分悩んだけどカクテル言葉で一つ

『強い意志』『いつも希望を捨てないあなたへ』






初めて出会ったのはイズレーン
その後マッカに移住した彼らとは今も互い行き来し合う

特別何かしたわけではないが、彼はいつも俺を――…


先輩と呼ぶ――…


【ジントニック】


国は違えど一度は同じ地で国の為戦った者
イズレーンを離れマッカで生活している彼らには時折会いに行く
幾ら国同士反発しあっていようとも、友は友、変わりはない

彼と出会ってから何度目の巡りだろう
1つ目の区切りの大戦以降、暫く戦場で彼を見かけなくなった
もう何か月、何年も見てないのかもしれない
彼の代わりに戦場に降り立つ女性

嗚呼、彼が女だったらきっとこんな顔で――…
そう言えば一度薬の作用で暫く女性になってしまった彼を見たこともあった
その時とは別だと一目見てわかる


言動が彼そのものではないからだ


彼そっくりの女性は言った

『弟のサロウがいつも世話になっていますわ。』


彼の代わりに姉――…サリュウが何故戦場に降り立っていたのか、詳しい事は聞かなかった

若しかしたら難病かもしれない

けれど彼の事だ。
人前で弱さを吐出す事など無い、きっと会いに行っても気丈に


『先輩心配し過ぎ!俺は大丈夫ですよ~』


なんて笑うんだろう――…




そんな彼が回復したと聞いたのは少し前
迎え入れてくれたサグと部屋の前まで案内してくれたハニスタ


ノックを一つ、返答らしき声は聞こえなかったがドアを開けると弾かれたように顔を上げた
一瞬、ほんの一瞬――…

普段見せないような表情をしていたと思う


「わっ、先輩!どうしたんですか~?」


ほら、まるで何事もなかったかのようにいつも俺と会う時と変わらないように
そんな表情を見せたサロウは『ベッドの上で済みません』なんて笑う


「お仕事がてら見舞い、ってやつだな。調子はどうだ?」
「あはは、心配し過ぎですよ先輩っ!俺ならもうぴんぴん!」
「心配し過ぎっつーが、知らん内にサリュウに変わってたら心配もする」
「…あはは」
「まぁ――…調子が良くなったなら何より」


深くは聞かなかった
サロウが戦線離脱した後サグの姿を見かけなくなった事も
数ヶ月の時を経て、こうして元気な姿を見られただけ、よかったと思う

ベッドの上で伸びたサロウの足に果物籠と小瓶、ボトルを1本転がす


「せ、先輩これ多すぎじゃないですか?」
「果物はシルヴィア、飴はシャル、ワインは、俺からだ」
「こんなに沢山…かえって申し訳ないんだけど…っ!」
「んー?1つに絞るのが面倒だったのと、心配を物の量で表してみた」


ぽかんとした表情を浮かべたサロウが小さく吹き出し大笑い


「も~、本当先輩って……」
「面倒くさがりだろ?」
「イズレーンからマッカまでこれを全部持ってくる方が面倒ですよ!」


互いに顔を見合わせ噴出して、一頻り笑った後


「サロウ。完全復活して戦場復帰したら、また会おう」


「勿論!負けませんよ」
「俺も負けるわけにゃいかねえ。やられる前にやりに行く」

「手加減はなしですからね!先輩」
「それはお互い様だ、友人だろうと戦場では本気出す、それが礼儀――…だろ?」


『とっとと戦場に戻ってこい』そう含みを持たせて



次は戦場で
   その後は、また2人で酒でも飲もう――…


Newer Entry捻くれた想い、繋ぐカフス

Older EntrySt. Valentine's day

Comments

も~、本当先輩って…優しいんだから。
きっとそう言っていたと思うなあ。

何度も読み返してます!本当、ものすっごく嬉しいです!
シュヴァリエさんとサロウの雰囲気出てる~お見舞い品が全てサロウの好物なのも、流石先輩ですね。

また、ま~ったり。酒場で飲める日を楽しみにしています。
美味い赤ワイン飲みましょう。
>のらさん
いやいやいやいや…とんでもない!
やろう、やろうと思ってたサロウ君とのSS書けて楽しかったです

サリュウさん美人さんでおいしかったです
けど戦場にサロウ君がいないとやっぱり心配になる…!
RP板読みながらサロウ君ならこんな感じで喋るかなーとか色々悩んだりしましたが
敢えて深く触れない体で、まぁシュヴァこんなやつなんでこれくらいがちょうどいいのかな。

ゆっくり落ち着いて戻ってきた際にはまた是非に!
SSも書かせて頂きたいなぁと思います
秘蔵酒は取っておかねばなるまい…!



« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

EmperoR(ID:1bun)

Author:EmperoR(ID:1bun)
部隊長:シュヴァリエ

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。