スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試してみる?

Category: SS > お題SS  
お題SS2本目

シュヴァとおシャル。
タイトル的に人様の子をお借りするには度胸が必要だった
結果自宅の子らで消化してもらう事に






【試してみる?】


初めては13か14の時だったと思う


ぷつり――…肉の切れた音が妙に生々しかったのと、熱を孕んだ痛み


慣れてくると意外と平気なもので少し癖になった
最初に気付いたのは長女だったと思う

笑顔で耳を引っ張られ正座させられた上で、なんかお説教食らった気もする
そこらの記憶は結構曖昧だ


それなのに――


数週間後『開けろ』と言った次女の言葉はよく覚えてる
次女には眸と同じ色の赤い石が輝いた。左右の耳朶に1つずつ


「シュヴァリエ」
「ん?」
「それ、いつ開けたの」
「13か14か…そん位」
「ふぅん――…」
「試してみるか?」
「遠慮する、それすら面倒」
「なんだそれ」

飴を咥えながらちらりと視線を寄越したシャル

「痛かった?」
「初めては、引っ掛けて出血したりもあった」
「なんなの、マゾなの」
「お前こそなんなの、マゾが全員ピアスしてると思うなよ」
「シュヴァリエ限定の話をしてる」
「ああ、そう」


触れた耳朶は、指先よりも熱かった
開けたばかりの頃のように

Newer Entryそれ、誘ってる?

Older Entry見える位置に残された痕

Comments



« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

EmperoR(ID:1bun)

Author:EmperoR(ID:1bun)
部隊長:シュヴァリエ

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。